【イタリア観光】《パレルモ》ランチはオロロージョ通りの”La Tavernetta Del Vicoletto”で!

 

シチリア島の最大の町であるパレルモ(Palermo)には、たくさんの飲食店があります。

 

パレルモの町の中心にはローマ通り(Via Roma)マクエダ通り(Via Maqueda)という大きな通りがあります。レストランやカフェなどの飲食店もその周辺にたくさんあります。

 

 

お昼時だったのでランチをしたいと思ったのですが、どこのお店にもお客さんはほとんど入っていませんでした。混んでいるのはレストランよりカフェの方でした。何かを食べるというよりは、コーヒーを飲んでくつろいでいるという感じでした。日本ではその時間はランチでレストランが混みますが、パレルモは違うようでした。

 

日本よりも時間の感覚が遅いエリアのようでした。

 

 

そして大きな通り沿いにはレストランよりもカフェが多かったです。ランチをするなら小道に入った方がお店を探しやすい街です。知らない街だったので、いい感じのお店を探すのに結構苦労しました。

 

 

おじさんのノリがいい!”La Tavernetta Del Vicoletto”

 

マクエダ通りから海側にのびている通りが”オロロージョ通り(Via Orologio)”です。

 

この通りはとても小道なのですが、両側にたくさんのレストランがあります。

日中だから混んでいませんでしたが、夜ならとても混雑するエリアだと思います。

 

 

 

どこを見ても似たようなレストランが立ち並んでいるので、お店を決めるのがとても難しいです。

そんな中、入りやすいお店だったのがLa Tavernetta Del Vicolettoでした。

 

 

どこのお店も外にスタッフがいます。

このお店はそのスタッフであるおじさんのノリがよく、それに負けて入ってしまったようなものです。

 

La Tavernetta Del Vicoletto

【住所】Via Orologio, 32, 90133 Palermo PA

【電話番号】+39 091 777 0930

【営業時間】

 

 

 

メニューはどこにでもあるイタリアン!

 

 

 

イタリアはどこのお店もハズレがありません。

 

特別おいしくないお店でも、ふつうに美味しいところが多いです。

 

 

 

こちらのパスタとリゾットもとても美味しかったです。写真で見るとわかりにくいのですが、これ想像より量が多いです。2人でシェアして食べましたが、これだけでお腹がいっぱいになりました。

 

リピートしたいお店か?と聞かれたら、微妙なところですが普通においしかったです。

 

 

 

しかし、実はこのお店の隣のお店の方がとても混雑していました

 

 

すぐに満席になる人気店”Ristorante Da Bacco”

 

 

 

 

とても混んでいたのが”Ristorante Da Bacco”です。

 

 

観光客よりも地元の方が多いようでした。

 

初めは誰もお客さんがいなかったのですが、あっという間に満席になりました。家族連れにもとても人気で子連れの方もとても多かったです。

 

雰囲気もとてもステキなお店でした。

 

 

実際に入っていないので味はわからないのですが、とても混んでいたので人気なのは間違いないです!

 

 

★Ristorante Da Bacco

【住所】Via dell’orologio, 29, 90133 Palermo

【電話番号】+39 091 7737559

【営業時間】

・ランチ 12:00-15:30
・ディナー 18:00-23:00

 

このお店以外にも、この辺りにはたくさんのレストランがあります。

時間帯によって混雑具合が違うので散策しながら、お店を選んでもたのしいと思います。

 

 

 

 

 

 

tomo

訪れた国は16カ国(ヶ所)。ヨーロッパを中心に旅をしています。日本国内は31都府県に訪れました。登山も趣味で東京近郊の山を登っています。登山歴は4年目です。

あわせて読みたい