【東京から日帰り登山】《丹沢》登山後の楽しみ!渋沢のラーメン屋”麺や阿闍梨”!メニューは?

渋沢駅から行ける山には鍋割山、塔の岳、丹沢山などがあります。その登山口である大倉までバスが出ているのが小田急線の渋沢駅です。シーズンには登山客で賑わう町ですが、とても長閑な田舎町です。

 

そんな渋沢駅前にあるラーメン屋さんが”麺や阿闍梨(あじゃり)”です。

 

 

場所は渋沢駅北口!

小田急線渋沢駅からすぐ。駅前ロータリーからすぐのところにあります。
大きな通りに面しているので、迷うことなく行くことができます。

 

特徴はスープ!出汁の味がとても強い!

このお店の特徴はスープです。ごく普通のラーメンのスープを想像して食べると、とても違和感のある味です。しょうゆや味噌といった味よりも出汁の味がとても強いスープなんです。というより出汁の味しかしません!

 

 

一番人気なのは一番だしのメニューです。

 

【一番だし】魚系スープ(あご・かつお)と肉系スープ(とんこつ・鶏ガラ)・ゆず・鰹節

【しょうゆ】肉系スープ+魚スープ

【みそ】(とんこつ・鶏ガラ)+(あご・かつお)

【新しょうゆ】魚系スープ+こんぶだし

【新みそ】(あご・かつお)+にんにく

 

スープはこんな感じで、とても特徴のある味になっています。しょうゆ系のスープはあごとカツオの出汁の風味が強く、一般的な醤油とはちょっと違います。全体的に味は濃い目ですが、登山後は疲れているせいか気にせず食べることができます。スポーツをしていなければ、味の濃さが気になってしまうかもしれません。

 

 

こちらが、ただの醤油ラーメンだったと思います。チャーシューが厚切りで、好みは別れると思います。厚切りで油っぽい感じなので、さっぱりが好きな方は苦手かもしれません。でも、食べ応えはあります。

 

 

こちらは1月のおすすめメニューの肉そばです。前回のものよりも好みでした。お肉がたっぷり入っていて、とてもボリュームがあります。こちらのお店は器がとても小さいので量が少ないようにみえるのですが、全体的にとてもボリュームがあります。登山後でお腹が空いている時に立ち寄るので、食べきることはできるのですが、普段なら残してしまうかもしれません。私自身は小食なので一般的な意見とは異なるかもしれません。

 

渋沢駅前には飲食店がいくつもありますが、リピートしているのはこちらだけです。居酒屋が多いように感じます。このお店は南口ですが、北口にも飲食店はいくつかあります。しかし、ラーメン屋さんは終日やっているわけではなく、昼に中休みをはさんだりしているところもあり、登山後の昼過ぎには行きにくい気がします。

 

 

 

麺や阿闍梨(あじゃり)


【住所】神奈川県秦野市柳町1丁目13−2

【電話番号】0463-87-5201

【営業時間】11:00-25:00/日曜のみ:11:00-23:00

【定休日】不定休

 

 

 

 

tomo

旅と登山が好きです。以前は旅の方が好きでしたが、今は山中心の生活をしています。晴れた週末は基本的に山にいます。百名山を踏破するのが目標です。旅ではヨーロッパに行くことが多く、今まで16か国に訪れました。

あわせて読みたい