【女子会】ヒナ鶏の石窯焼きが有名!新宿で人気の”Wine no Ruisuke”渋谷初出店!

昨年、渋谷にできた新しい商業施設が渋谷ストリーム(SIBUYA STREAM)です。1-3FはSHOPS & RESTAURANTS、4-6FはHALL、4・9-13Fはホテル、14F以上はオフィスが入っています。

 

その3Fにあるのが新宿の人気店で渋谷初進出の”Wine no Ruisuke”です。たくさんの飲食店の中の一角にお店はあります。カフェのようなとてもお洒落な空間でした。

予約をして行ったのですが、こんなに可愛いコルクが私たちを迎えてくれました。お店の遊び心を感じさせるそんなコルクでした。

こちらは梅香るニース風サラダです。チーズが好きなお店のようで、このチーズがのっているメニューがとても多かったです。梅の風味を感じたかというと、そうでもありませんでした。酸味のあるドレッシングとチーズのコラボレーションが美味しかったです。さつまいもなど、サラダに使用するには珍しい野菜を多く使っていました。

こちらはフォアグラとレバーのブリュレです。女性受けしやすいメニューです。ワインとの相性も抜群でした。バケットは焼き方が控えめで、もう少し焼いてもいいのではと感じました。

こちらはお店の看板メニューであるヒナ鶏の石窯焼きです。キッチンには石窯があり、そこで焼いたものです。部位はもも肉、胸肉、手羽先でした。自分たちでカットするのが少し大変でしたが、どの部位も柔らかく、細部まで火が通っていてとても美味しかったです。

お店の人オススメの食べ方は、ブラックペッパーを2粒ぐらい口に含んでから、チキンを口に含むというものでした。ブラックペッパーはやわらかく、オリーブのような食感のように感じました。全然辛くなかったです。チキンとの相性もとてもよかったです。ブラックペッパーでの味を楽しんだ後に、備え付けのマスタードをつけて食べるのがオススメだそうです。

備え付けのディジョンマスタードMAILLEはとても有名なマスタードです。フランスのブルゴーニュ地方であるディジョンで作られている有名なマスタードです。私もフランスに行った際に、お土産として購入したことがあります。種の皮の部分には辛味となる成分があまり含まれていないため、とてもマイルドな味で食べやすいのが特徴です。チキンとの相性もとても良かったです。

 

他には砂肝と木ノ子のアヒージョインカの目覚めのフリットトウモロコシのスパイシーフリットなどを注文しました。どれも野菜そのものの味を生かしたメニューでした。野菜が好きな人にはオススメしたいお店です。アルコールの種類も豊富でした。値段も手頃で、お店もとてもお洒落なので、女子会にオススメのお店です。

 

アクセス


渋谷駅から徒歩3分。渋谷駅16b出口よりすぐ。

 

 

Wine no Ruisuke


営業時間

ランチ:11:00-16:00/ディナー:16:00-23:00

電話番号:03-6434-1558

座席数:73席 (テーブル60、カウンター13)

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

 

 

tomo

旅と登山が好きです。以前は旅の方が好きでしたが、今は山中心の生活をしています。晴れた週末は基本的に山にいます。百名山を踏破するのが目標です。旅ではヨーロッパに行くことが多く、今まで16か国に訪れました。

あわせて読みたい