【イタリア観光】《カプリ島》レモンパスタと魚介のランチ!”Ristorante Auguto”!

ランチはマリーナ・グランデの目の前にあるRistorante Augustoに入りました。海沿いにはレストランやお土産屋さんが並んでいます。お店はその一角にありました。

 

 

  

 

海沿いで飲むビールは格別です。イタリアではカンパリを飲んでいる人がとても多いです。日本人はあまり飲まないお酒ですよね。しかし、日本でいうビールのようにみんな飲んでいました。カプリ島だけではなく、ローマでもシチリアでも同様でした。

レモンパスタと魚介のスープを注文しました。レモンパスタはうどんのような太麺でした。コシのある麺でした。レモンの風味があり、サッパリしていて美味しかったです。イタリア土産でレモンパスタの麺を購入したのですが、麺の色はももともと黄色でした。このパスタもしっかりとした黄色です。

スープは汁がとても少なかったのですが、魚介がとても美味しかったです。地中海周辺ではどこでも魚介が本当に美味しいです。観光価格なのか値段は高かったです。

カプリ島の名産物はレモンです。こちらのお店でもレモンビールが人気でした。そして、至るところにレモンのものが売っています。食べ物やリキュールはもちろんのこと、食器や雑貨まで様々です。レモンって可愛らしくて目を引きます。レモン畑を見るのが夢だったのですが、今回は出会えませんでした。

お店の目の前はすぐ海です。奥に見えるのがSNAV社のフェリーです。ナポリからカプリ島まで乗ってきたフェリーがこちらでした。こうして見ると大きいですね。

カプリ島は1日かけてのんびり過ごすのにオススメな場所です。人気の観光地で観光客も多いので、スケジュールはゆるく組んだ方がいいです。旅は移動が多すぎても疲れてしまいますからね。

tomo

旅と登山が好きです。以前は旅の方が好きでしたが、今は山中心の生活をしています。晴れた週末は基本的に山にいます。百名山を踏破するのが目標です。旅ではヨーロッパに行くことが多く、今まで16か国に訪れました。

あわせて読みたい