【イタリア観光】フィレンツェから日帰り!”ピサの斜塔”への電車での行き方と時刻表!

イタリアで人気の都市にフィレンツェがあります。そのフィレンツェから日帰りで行けるのがピサ(Pisa)です。ピサには有名なピサの斜塔があります。ピサの斜塔は誰もが一度はなにかの媒体で見たことのある、斜めに傾いた塔のことです。

ピサはイタリアのトスカーナ地方にある街です。イタリアの北西に位置しています。人口9万人ほどの小さな街です。

ピサはフィレンツェから電で行くことができます。ィレンツェのターミナル駅であるフィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ(Stazione di Santa Maria Novella,SMN)駅から行くことができます。ピサ中央駅(Pisa Centrale)まではRVで約1時間、Rで約1時間20分です。

 

電車の詳細はTrenitaliaのサイトで検索することができます。たくさんの本数が出ているので困ることはありません。料金も高くはありません。このままネットでチケットを購入することも可能です。駅の券売機で直接買うこともできます。どちらにしても難しくはありません。駅名さえ分かっていれば、簡単に購入することができます。

 

約1時間でピサに到着します。駅自体は大きく見えますが、小さな町なのでこじんまりとした駅です。

海外だと土地勘がないので、日帰りで他都市に行くのは難しいと思いがちですが、実際はとても簡単です。重い荷物を運んでわざわざ泊まりで移動する必要はありません。ピサのような小さな町の場合は、観光地はそこだけのことがほとんどなので泊まっても、そこまでやることがないんですよね。

ピサ中央駅からピサの斜塔までは、約1.7kmあります。歩いても20分ちょっとです。駅からバスも出ているのですが、私は歩いて行きました。こちらはアルノ川です。フィレンツェから続いている川です。

しばらく歩いていくとピサの斜塔が見えてきます。駅からの道のりはとても閑散としています。飲食店や小さなお店もあるのですが、ピサの斜塔があるとは思えないほど静かです。本当にこの先に斜塔があるのかと不安になるほどです。しかし、駅からはほぼ一直線で行くことができるので、徒歩でも簡単に行くことができます。約20分で到着します。

 

 

アクセス


ピサ中央駅から徒歩20分。 バスでのアクセス方法もあります。

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

 

 

 

tomo

旅と登山が好きです。以前は旅の方が好きでしたが、今は山中心の生活をしています。晴れた週末は基本的に山にいます。百名山を踏破するのが目標です。旅ではヨーロッパに行くことが多く、今まで16か国に訪れました。

あわせて読みたい