【浅草観光】《東京》飴細工の体験ができる!”浅草・飴細工アメシン”!営業時間は?

浅草というと、雷門や仲見世通りが真っ先に思い浮かびます。しかし、少し離れた裏道にも素敵なお店はたくさんあるんです。浅草寺からほど近い場所に飴細工のアメがあります。こちらは、数々のメディアで取り上げられている有名なお店です。

浅草というと古めかしい昔ながらのお店を思い浮かべますが、こちらはとてもモダンな造りになっています。それもそのはず!花川戸店は2018年に移転オープンしたばかりのお店なんです。外からは店内の様子が全く見えません。思わず入るのを躊躇ってしまいそうになりますが、扉を開けると沢山のお客さんで賑わっています。

店内にはとても美しい飴がたくさん並べられていました。飴細工が繊細なものだというイメージはあったのですが、こんなに美しいものだとは知りませんでした。中でもこのうちわ飴は人気商品のようです。630円という手軽さと、透かしてみるととてもキレイなのが人気の理由なんです。

お花や動物の飴が並んでいます。どれもとても繊細で、完成度も高く、見ているだけで楽しめるお店です。

ここまでよく出来ていると、ガラス細工のような気がしてきます。

アメシンは浅草の花川戸店の他には、スカイツリーのあるソラマチにもお店があります。とてもきれいな飴細工なので、東京土産にとても人気なんです。

また、花川戸店では体験教室を実施しています。

 

体験教室

◆費用:3000円(大人)、2500円(高校生以下)

◆所要時間:1時間半〜2時間

◆予約制(HPで予約可能)

 

私が訪れた日も体験教室を行なっていて、とても多くのお客さんで賑わっていました。日本人だけではなく、外国人観光客にもとても人気の様でした。浅草には体験教室ができるお店がたくさんありますが、飴細工はとても珍しいのでオススメです。

こちらではオーダーメイドも行なっているので、個別に注文することも可能だそうです。また、飴細工は繊細なので通信販売は行っていません。東京でしか購入できないお土産なので、浅草観光のついでにとてもオススメです。

 

 

アクセス


浅草駅より徒歩7分。雷門より徒歩8分。

 

 

 

浅草 飴細工アメシン (花川戸店)


住所:東京都台東区花川戸2-9-1 堀ビル1F

電話番号:080-9373-0644(予約専用)

営業時間:10:30-18:00

定休日:木曜日

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

 

  

tomo

旅と登山が好きです。以前は旅の方が好きでしたが、今は山中心の生活をしています。晴れた週末は基本的に山にいます。百名山を踏破するのが目標です。旅ではヨーロッパに行くことが多く、今まで16か国に訪れました。

あわせて読みたい