【宮崎観光】《御朱印》巨樹の百選!年中、夜神楽が楽しめる”高千穂神社”!アクセスは?

高千穂峡からほど近いところに高千穂神社があります。神社好きなら高千穂峡と合わせて行く観光地です。宮崎って観光地が少ないし、高千穂は本当に田舎です。他に行ける観光地もあまりないんです。

高千穂神社は平成16年に重要文化財として登録されました。とても田舎にあるのですが、九州の有名な神社のひとつです。

入口はこんな感じです。どことなく東京大神宮や他の神社の雰囲気に似ているように感じます。緑がとても美しく、とても雰囲気がいい神社なんです。

本殿です。この神楽殿では毎晩、高千穂神楽を公開しています。時間は20時から21時です。高千穂では夜神楽が有名なのですが、季節を問わず年中見ることができるのが高千穂神社です。料金は700円です。三十三番の神楽の中でも有名な四番の一部を公開しています。それは「手力雄の舞」「鈿女の舞」「戸取の舞」「御神体の舞」です。

 

高千穂神楽

◆日時:毎日

◆時間:20:00-21:00(受付は19:00〜)

◆所要時間:1時間

◆料金:700円

 

詳細は下記でお調べください。

 

この神社のもうひとつの特徴は杉です。杉がとても有名な神社なんです。こちらは樹齢800年という長い歴史を持つ杉です。巨樹百選にも指定されているんです。樹齢800年ってすごいですよね。

本当に壮大な杉でした。花粉症の季節には嫌われてしまう木ではありますが、この木の迫力は簡単に言葉に表せるものではありませんでした。

本当にたくさんの杉がありました。登山が趣味の私ですが、ここまでの杉に出会えることはまずありません。高千穂観光なら是非立ち寄りたい場所です。

ところどころに狛犬がいました。とても面白い神社です。

訪れたのは土日でしたが、とてもひっそりとしていました。木々に囲まれた境内はパワースポットとして知られているだけあって、とても癒される空間でした。

見渡す限り杉だらけです。とてもとても神秘的な場所でした。近年の神社人気のせいもあり、混んでいるところも多いのですが、こちらは隠れスポットという感じでした。

日当たりがいいわけではないので、日中でも灯りがついていました。

狛犬です。神社で見かけることはあまりないので、とても注目してしまいました。

高千穂神社は高千穂峡から約1.4kmのところにあります。徒歩でも2o分ぐらいで行けるので、お散歩しながら行くのもいいと思います。高千穂峡周辺にはたくさんの駐車場があるので、目的によって駐車場を選ぶのもいいと思います。

そして高千穂神社の御朱印です。2種類ありました。

高千穂神社は縁結びの神様としても知られています。パワースポットでもあるので、宮崎観光ではオススメの場所です。

 

 

アクセス


高千穂峡から約1.4km。徒歩でも行くことが可能です。

 

 

 

高千穂神社


住所:宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井1037

電話番号:0982-72-2413

下記HPをご参照ください。

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

るるぶ宮崎 高千穂 日南 えびの 霧島’20【電子書籍】

価格:960円
(2019/4/29 20:10時点)
感想(0件)

tomo

旅と登山が好きです。以前は旅の方が好きでしたが、今は山中心の生活をしています。晴れた週末は基本的に山にいます。百名山を踏破するのが目標です。旅ではヨーロッパに行くことが多く、今まで16か国に訪れました。

あわせて読みたい