【宮崎観光】《滝百選》まさに絶景!真名井の滝が美しい”高千穂峡”!ボートの待ち時間は?

宮崎の絶景スポットといえば、高千穂峡(たかちほきょう)です。高千穂町は宮崎県の北部に位置し、熊本県と大分県に隣接しています。北部にあるため、宮崎市からは想像以上に遠くにあり、約140km離れています。

宮崎はとても田舎なのでアクセスは車に限ります。思っている以上に遠い場所です。一番オススメのルートは東九州自動車を利用することです。地方出身者の私ですが驚いたのは、東九州自動車道は片側一車線なのです。高速って感じがしない道路でした。それぐらい九州って田舎なんです。

宮崎市から約2時間で高千穂町にたどり着きます。山々と田畑に囲まれた本当に美しい田舎町です。

高千穂峡は天然記念物に指定されています。阿蘇山の火山活動によって形成された峡谷なんです。

まず見えてくるのが真名井の滝(まないのたき)です。日本の滝百選に指定されている美しい滝です。この峡谷は断崖が7kmも続いているそうです。各地にある様々な峡谷と似ていたりもします。峡谷や渓谷って本当に美しい場所ですよね。

どこから見ても本当に美しい滝です。落差は17mあります。もっとあるように見えるのですが、意外と落差はありません。それでも近くから見ると途轍もない迫力があります。これは橋から見下ろして撮った写真なのですが、上から見るのもとてもきれいでした。

高千穂峡にはいろいろなコースがあります。どのルートも景色が美しいので、利用した駐車場の位置によってルートを決めるのがオススメです。歩かないようで意外と歩くので、歩きやすい靴で行くことをお勧めします。高いヒールの靴で歩いている女の子がいたのですが、とても歩きにくそうでした。

途中にある庭園もきれいでした。滝だけではなく、他の自然もとても美しいところなんです。新緑の季節に訪れましたが、本当に緑がきれいでした。秋の紅葉もとてもきれいだと思います。

九州と縁のない人からすると、こんな看板でさえ心が躍ってしまいます。九州という響きが特別な感じがするんですよね。

五ヶ瀬川はとてもきれいなエメラルドの色をしています。どこから見ても本当に色がきれいです。新緑の季節だったこともあり、グリーンが更に映えて見えました。

更に近くから見た真名井の滝です。上から見下ろすのとはまた違う美しさです。エメラルドの川と滝のコラボがとても美しいんです。

撮影スポットの隣にはこんな看板がありました。自然の力って本当に計り知れないですよね。火山って噴火のイメージが強いのですが、その活動によって様々なものが作られるということを実感できる場所でもあります。

高千穂峡ではボートに乗ることができるんです。このボートは観光客にとても人気なんです。私が訪れたのは、連休でもなんでもない土日の昼過ぎでした。オンシーズンという時期でもなかったのに、昼過ぎに到着した時点でボートは終わっていました。その説明書きには、とても混雑したため現在40分待ちになっているため、本日は終了しましたという内容でした。ここでは待ち時間が長くなると、受付が終了してしまんです。

こちらは本日(2019年4月28日)の受付状況です。GW期間なので通常よりもかなり混雑したようで、午前中に受付は終了したようです。ボート目的で行く方は早めに行くことをオススメします。ボートの状況は高千穂町観光協会のサイトで確認することができます。以下のHPでご確認ください。

 

貸しボート (GW期間:2019年4月27日〜5月6日)

営業時間:8:30-17:00(~16:30受付)

 GW期間:7:30-18:00(~17:30)

一隻2000円(30分) 定員:3名

ここからは遊歩道が続いています。

こちらは鬼八の力石です。鬼八が投げたと言われている石なんだそうです。随分大きな石ですよね。

こんな不思議な場所もあります。これは柱状節理というもので、これも阿蘇山の火山活動によって作られたものだそうです。とても迫力がありますよね。

どこまでも続く峡谷です。ここまで迫力のある風景にはなかなか出会えません。どこを見渡しても本当に美しい景色です。

 

高千穂三橋です。ここからは3つのアーチの橋が見えるんです。これは国内ではここだけだそうです。山の中にある橋ってなんだか神秘的ですよね。

そして、おみやげ屋さんもあります。懐かしさを感じるお店は、見ているだけでなんだか癒されました。

約1kmの遊歩道はこんな感じです。どこも自然が美しいので、観光地として本当にオススメなスポットです。ただし、宮崎はそんなに観光地がないこともあり、大型連休やオンシーズンは非常に混雑します。事前に混雑状況を調べて行った方がいいです。駐車場も非常に混みます。

 

 

アクセス


どこから行くかによってアクセスが違います。詳細は下記でお調べください。

 

 

高千穂峡(たかちほきょう)


住所:宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井御塩井

電話番号:0982-73-1213

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

tomo

旅と登山が好きです。以前は旅の方が好きでしたが、今は山中心の生活をしています。晴れた週末は基本的に山にいます。百名山を踏破するのが目標です。旅ではヨーロッパに行くことが多く、今まで16か国に訪れました。

あわせて読みたい