【フィンランド観光】《オーロラ》ロヴァニエミからサーリセルカの移動はバス!時刻表と予約方法!

 

フィンランドのオーロラスポットとして有名な町サーリセルカです。

 

サーリセルカはロヴァニエミから約300km北上したところにある、ラップランド地方の町です。オーロラ鑑賞をする場所として有名なのがサーリセルカです。ロヴァニエミでは街の明かりが強すぎて、場所によってはオーロラが見えにくいそうなんです。そんな時にオススメなのがサーリセルカです。

 

 

フィンランドの鉄道は最北がロヴァニエミです。

ロヴァニエミから北上するためにはバスで移動する必要があります。

 

 

 

ロヴァニエミの記事はこちらから♫

 

フィンランドのバスの検索方法!

 

フィンランドのバスはmatkahuoltoのサイトで調べることができます。

 

ちょっと分かりにくいので、サイトに慣れる必要があります。まずは停留所です。同じロヴァニエミ発でも、このサイトでロヴァニエミを検索するとたくさんのロヴァニエミの停留所が出てきます。観光で訪れている方はその中でも、駅や観光地などの分かりやすい停留所を選択しましょう。

 

 

今回は私が利用した

”ロヴァニエミ駅からサーリセルカのホリデイクラブ・ホテル”

までのアクセスを書きたいと思います。

 

 

 

まずは、さきほどのmatkahuoltoのサイトに行きます。

TOPページの”Timetables and ticket purchase”のところでFromに”Rovaniemi”を入力します。

 

検索でロヴァニエミはたくさん引っかかりますが、”Rovaniemi (railway station)”を選択します。同じロヴァニエミでもよく見ないと違う停留所のことがあるので、きちんと確認して先にすすみましょう!

 

 

Toには”Saariselkä Holiday Club”を入力します。

 

サーリセルカではいくつかのホテルに停車するので、宿泊場所によっては違うホテルを選んでも大丈夫です。どちらにしても同じバスです。

 

 

行き先等を入力するとタイムスケジュールを見ることができます。

 

 

ロヴァニエミからサーリセルカはバスで移動!

 

さっきの方法で2020年4月20日出発日で検索すると結果が1つでてきました。(時期によって時刻と本数はかわるので、あくまでも参考までにご覧ください。)

 

 

(出典:matkahuolto)

 

 

★ロヴァニエミ〜サーリセルカ間のバス(2020.4.20で検索)

【出発時間/到着時間】11:20/15:30 

【出発地】ロヴァニエミ駅(Rovaniemi railway station)

【到着地】サーリセルカ・ホリディクラブ(Saariselka Holiday Club)

【所要時間】4時間10分

【本数】1日1本(上記スケジュールではこの便のみ)

 

★停車する主なバス停

ロヴァニエミ駅(Rovaniemi railway station)

・ロヴァニエミ・バスステーション(Rovaniemi bus station)ロヴァニエミ駅の次のバス停

・ロヴァニエミ空港(Rovaniemi airport)

・サンタクロース村(Santa Claus Village)

・途中たくさんの都市にとまります。

サーリセルカ到着(サーリセルカのいくつかのホテルにとまります)

・リエコンリンナ・サーリセルカ(Saariselkä Riekonlinna)

・サンタズ ホテル・トゥントゥリ(Saariselkä)

サーリセルカ・ホリデークラブ(Saariselkä Holiday Club)

 

バスは時期によってスケジュールや本数が変わります。

 

 

今の時期だと1日1本しか出ていませんが、時期によってそれも変わります。また、同じサーリセルカ行きでも停車するバス停がちがう便があり、それによって所要時間が変わります。ただし、地方都市がとても多く、フィンランドに詳しくないと全然わかりません。なので、スケージュル的に乗りやすい便を選びました。

 

ロヴァニエミ市内でも停まるバス停が多く、駅の他にも空港やサンタクロース村にとまるので、旅行者にはとても優しいバスだと思います。他記事でコインロッカーについて書きましたが、荷物の問題がなければ観光のあとや空港から直接移動することも可能です。

 

 

 

決して近くはないサーリセルカ!

 

ロヴァニエミ〜サーリセルカ間はたくさんのバス停にとまります。旅行者よりも地元の人向けというイメージのバスです。サーリセルカはフィンランドの中でもとても北にあります。ここまで行くのは時間がとてもかかるので、日程に余裕のある人やどうしてもオーロラが見たい人向けです。

 

 

ロヴァニエミからサーリセルカは約4時間かかります。

 

おそらく大抵の人はヘルシンキからラップランドに行くと思います。ロヴァニエミを経由する場合とヘルシンキから直接サーリセルカ方面行く場合とがあると思います。直接いく場合はヘルシンキから飛行機でいくことができます。ロヴァニエミを経由する場合はバスになります。

 

 

私の場合はこの旅は移動が多く、とてもハードでした。

 

★私のフィンランド旅行プラン

1日目 ヘルシンキ着(サンタクロース・エクスプレス泊) 移動時間:フライト後、夜行列車で12時間

2日目 早朝にロヴァニエミ着→観光→サーリセルカへ移動(サーリセルカ泊)移動時間:寝台列車後、4時間

3日目 サーリセルカ→ロヴァニエミへ移動(ロヴァニエミ泊)移動時間:4時間

4日目 ロヴァニエミ→ヘルシンキへ移動(ヘルシンキ泊)移動時間:2時間

5日目 帰国 移動時間:フライト10時間

 

 

見ての通り、毎日移動です。

 

サーリセルカはオーロラ鑑賞の他には、ウィンタースポーツを楽しむ以外にやることはありません。ロヴァニエミとは比べることができないくらい田舎です。夜はオーロラで時間をつぶせますが、日中はやることがほぼありません。オーロラの確率が低い日であれば、わざわざ行く必要はないかなと思います。

 

そして、私の場合はフィンランドに行くのはこの時が3回目でした。なので、ある程度のことを把握していたので弾丸スケジュールでもこなすことが出来たという感じです。

 

 

 

バスの予約は必要?

 

 

 

ロヴァニエミ〜サーリセルカ間のバスはそんなに混んでいません。

 

いつもそうなのかは分かりませんが、大体空いています。ホテルは予め予約して行きましたが、バスは現地で予約しました。それぐらい席に余裕があります。今回調べた上記のスケジュールでも予約された席はありませんでした。それでも乗る前には予約をした方が安心です。というよりも予約しない方法が私はわかりません。

 

さっきのmatkahuoltoの時刻表の画面から先に進んでいくと予約ができます。

 

 

その方法は至って簡単で、バスの便と人数を選択するだけです。

その後に座席を指定することができます。そして最後に決済をするだけです。

 

料金は便によって変わります。空席によっての変動性で、混雑していると値段があがります。

 

 

★決済方法

【クレジットカード】

・Master Card・VISA

【オンラインバンク】現地の銀行

 

とくにエラーなども起きないサイトなので、とても使いやすいと思います。

 

 

 

ポイント

①ロヴァニエミからサーリセルカまでのアクセスはバスのみ。

②バスは駅・空港・サンタクロース村から出ている。

③サーリセルカまでは4時間かかる。

④バスの予約はWEBからできる。

 

 

 

tomo

訪れた国は16カ国(ヶ所)。ヨーロッパを中心に旅をしています。日本国内は31都府県に訪れました。登山も趣味で東京近郊の山を登っています。登山歴は4年目です。

あわせて読みたい