【東京から日帰り登山】《百名山》冬でも登れる初心者向けの”筑波山”!アクセスは?

久しぶりに百名山である筑波山に行ってきました。筑波山ってつくば駅から意外と遠いので、東京から近いわりにはなかなか行く気になれません。今回は筑波山梅林の梅が見たいがために行ってきました。筑波山は登山だけではなく、梅も有名なんです。ご存知ですか?梅林の記事は別記事にしているので、合わせてご覧ください。

いろいろなルートがありますが、今回はつつじヶ丘から登りました。つつじヶ丘までは、筑波駅からつつじヶ丘行きのバスで約50分です。つつじヶ丘にはお土産屋さんやレストラン、そして駐車場が完備されています。ここからはロープウェイも出ています。登山をしない方にも楽しめるルートです。ロープウェイは約6分で、つつじヶ丘から女体山を結んでいます。運賃は大人片道620円・小人310円です。

ここが登山口になります。バス停からまっすぐ行くとたどり着きます。徒歩1分弱です。

筑波山は初心者向けの山として知られていますが、とにかく岩場が多い山です。普通の山道はあまりなく、ほとんどが岩場です。この岩場はパワースポットとして知られていて、どの岩にも名前がついています。いろいろと由来があるようです。

本当に岩場だらけです。数日前に雨が降ったこともあり、岩が非常に滑りやすく登りにくかったです。

ところどころにこのような看板があり、岩の説明が記されています。

神社が多いのも筑波山の特徴です。どこもとても小さいのですが、他の山と比べて観光地だなと感じる点でもあります。

本当に岩だらけです。高尾山と同じぐらい人気の山なので、登山者は非常に多いです。ひっそりとした山を楽しみたい方にはオススメできません。言い換えると整備されすぎているんです。

危うく通り過ぎそうになった女体山の山頂です。つつじヶ丘ルートは登った甲斐があまりないので、頂上という感じがしません。やっと辿り着いたという感じがないんです。

霞ヶ浦のすぐ近くです。はっきりした空の日なら富士山も見れるのでしょうか。

何度か訪れていますが、山頂はいつもこんな風に霞んでいてはっきり景色が見えません。たまたまなのか、いつもそうなのかはわかりません。はっきりと景色が見えたらきれいな場所だと思います。

この奥が男体山の山頂になります。同じ山だと思うと不思議な感じがします。

山々がとてもきれいです。茨城県って都心に近いけれど本当に田舎です。

山頂です。標高が低いので登頂したという感動はありません。百名山の中でもっとも低い山が筑波山です。

不思議なくらい岩があります。せきれい石はとても有名な岩のようです。筑波山はなにかと男女にまつわるものが多いんですよね。

せきれい石のすぐ近くには茶屋がありました。この辺から茶屋が増えていきます。

男体山に向かう途中には茶屋がたくさんあります。この辺りで休憩する人も多いです。筑波山はこの辺りしか平坦な場所がありません。休憩が必要な方はこのあたりがオススメです。

観光地という感じです。

どこのお店にも筑波うどんがありました。具がたくさん入っているうどんです。

シーズンには非常に混むところです。まだ登山期ではない3月でも混雑していました。

男体山山頂です。女体山と比べるととても味気ない山頂です。しかし、この山頂に登るところは岩場がとても多いです。非常に登りにくく降りにくいので、登山者で渋滞していました。筑波山って全体的に道が狭いんですよね。そのため、混雑すると渋滞がおこりやすくなります。

男体山から筑波山神社に向かうルートです。木の根と岩場しかありません。つつじヶ丘から山頂まではあまり木がありませんが、こちらは木が生い茂っています。やっと山という感じがする場所です。

ずっとこんな岩場が続きます。非常に滑りやすい岩なので、雨上がりは注意が必要です。通常の下山のようにスピードを上げることが難しいのが筑波山です。本当に岩場が多いので、ストレスを感じやすい山でもあります。

お気軽登山を楽しみたい方にはオススメですが、静かな山が好きな方にはオススメできません。本当に観光地なんです。人は多く道も狭いので、非常に圧迫感があります。初心者向けと言われていますが、平坦な道ではないので登りにくく、数回しか登山をしたことがない方にはオススメしません。奥多摩あたりで慣れてからの方がいいと思います。

そして最後は筑波山神社です。梅まつりの影響もあり、いつも以上に混んでいました。

 

 

 

アクセス


つくば駅からバスで40~5o分。ルートにより変わります。

 

 

筑波山


標高:877m

標高差:登り351m/下り625m

難易度:初級★

歩行時間:3時間

ヤマスタ:有り(百名山/歩いて運気UP…/歩いてふれる…)

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村

tomo

旅と登山が好きです。以前は旅の方が好きでしたが、今は山中心の生活をしています。晴れた週末は基本的に山にいます。百名山を踏破するのが目標です。旅ではヨーロッパに行くことが多く、今まで16か国に訪れました。

あわせて読みたい