【パリ観光】《ホテル》サクレクールからすぐ!とても可愛いプチホテル”Bモンマルトル”!

パリのモンマルトルにとても可愛いホテルがあります。その名もBモンマルトル(B Montmartre Hotel)”です。パリ中心部には大型のホテルはあまりありません。プチホテルがとても多い街なんです。

モンマルトル(Montmartre)はパリの北部にあります。昔、流行った映画「アメリ」の舞台となったのがモンマルトルです。小さな町なのですが、観光にとても人気で若者たちで賑わう町でもあります。

入口で迎えてくれるのはワンちゃんです。かわいらしいですよね。
外観の写真はないのですが、プチホテルなのでとてもわかりにくい入口でした。パリって似た建物が横並びに続いていて、どこも同じ様に見えてしまうんです。ホテルの界隈はとてもひっそりした地域なので、本当にここにホテルがあるのか不安になりました。そんなところなので、きちんと地図を見ながら行くのがオススメです。

こじんまりとしたシングルルームでしたが、とにかく可愛いデザインなんです。パリらしい古めかしい感じでもなく、現代のモダンなデザインでした。若い人向けのホテルです。

バスルームです。小さなシャワールームと洗面台がありました。決して広くはないスペースなのですが、1人で過ごすには十分な広さでした。最低限のアメニティもついていました。

画質が良くないののですが、デスク周辺です。備品がたくさんあり、とても便利でした。すべてがとても可愛らしかったです。インテリア好きな人は喜ぶ雰囲気でした。

コーヒーマシーンもついていました。普通のホテルは電気ポットがあるだけなので、これはとても嬉しかったです。コーヒーの種類もいくつかあって、とても楽しめました。

朝食会場です。小さいなりにもテラス席があり、パリならではの雰囲気でした。全36室しかないホテルなので、全体的にとてもこじんまりとしています。

とても可愛らしい朝食でした。小さいながらも十分なメニューがありました。コーヒーがとても美味しかったです。フランスやイタリアは、小さなホテルでもコーヒーの種類が選べるんですよね。そして、どこでもとても美味しいんです。

中庭のテラス席です。混雑することもなく、いつの時間も空いていました。寒い季節ではない限り、とてもくつろげる空間でした。私もここで過ごすことが多かったです。

最寄駅はPlace de Clichy駅です。駅からは徒歩数分のところにあります。パリの駅にはエレベーターは、ほぼありません。どこを探してもほぼ付いていません。どこの駅を利用しても、スーツケースは自分で持ち上げて運ばなくてはいけません。また、道幅が狭いところが多いので、パリでは駅周辺に泊まることが多いです。

この界隈はモンマルトルの喧騒とは打って変わり、とてもひっそりとしています。治安がいいかどうかは分かりませんが、夜の外出は注意した方がいいかもしれません。滞在中に困ることはありませんでしたが、パリは決して治安がいいところではありません。近年は治安が悪くなっている一方に感じます。一人旅で何度もパリを訪れていますが、全体的になんとなく落ち着けない町です。

 

アクセス


Place de Clichy駅より徒歩数分。

 

 

 

Bモンマルトルホテル(B Montmartre Hotel)


住所:6, rue Lécluse | 75017 Paris

電話番号:+33 (0)1 42 93 35 77

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

 

アメリ [ オドレイ・トトゥ ]

価格:1,458円
(2019/4/23 08:52時点)
感想(3件)

tomo

旅と登山が好きです。以前は旅の方が好きでしたが、今は山中心の生活をしています。晴れた週末は基本的に山にいます。百名山を踏破するのが目標です。旅ではヨーロッパに行くことが多く、今まで16か国に訪れました。

あわせて読みたい