【御朱印】群馬県の赤城山の麓にある赤城神社!季節限定の御朱印帳!

赤城山に登った後は赤城神社に立ち寄りました。山には神社があるところが多いので、御朱印集めをしている私は神社めぐりも登山の楽しみのひとつです。

赤城神社は赤城山の麓にある大沼の隣にあります。赤城神社は全国に300もの分社がある大きな神社です。その本宮がこの大洞赤城神社と言われています。東京には神楽坂に分社があります。

奥に駐車場があります。神社参拝の方用の駐車場なので、登山者の駐車はできないことになっています。

橋を渡っていくと大きな鳥居に出会います。奥に見えるのが大沼です。静かな沼のほとりにあり、のどかで穏やかな雰囲気です。

「しずかな湖畔の森のかげから〜♫」という曲がありますが、まさにそんな感じの場所です。

そう大きくはない神社ですが、都会にある神社と違って敷地は意外と広いです。赤城だけに赤なのか、赤を基調とした造りがとても素敵でした。

昼下がりの時間帯で三連休の中日でしたが、空いていました。一般の方も多いのですが、登山帰りの人も多くいました。御朱印の記帳は少し列ができていました。数年前に御朱印ブームがありましたが、今はどこの神社に行っても御朱印帳を持っている人を多く見かけます。私も御朱印を集めはじめて現在5年目です。

赤城神社の御朱印帳は季節限定のものがあります。もうすぐ1冊目の御朱印帳が終わるので、新しいものを購入しました。何種類かあったのですが、今月初めから出ている冬限定のデザインのものにしました。(2018年11月現在)

御朱印帳は神社によりデザインが異なります。シックなものから可愛らしいものまであり、神社により様々です。もう訪れることはない可能性も高く、デザインもとても可愛らしかったので新調しました。他には秋限定のものや年中売っているデザインのものがいくつかありました。

ちょっと寂しげな御朱印ですが、これが大洞赤城神社の御朱印です。神社によりデザインが違うので、御朱印を集めるのはとても面白いです。

 

アクセス


赤城山の麓の大沼の隣にあります。駐車場とトイレが併設されています。

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

tomo

旅と登山が好きです。以前は旅の方が好きでしたが、今は山中心の生活をしています。晴れた週末は基本的に山にいます。百名山を踏破するのが目標です。旅ではヨーロッパに行くことが多く、今まで16か国に訪れました。

あわせて読みたい